那岐鳥の読書感想文
那岐鳥が読んでおもしろかったものとかの 感想っぽいこと書いてますw
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオカミさんと七人の仲間たち
こんにちわぁ
今回紹介する本は「オオカミさんと七人の仲間たち」ですw
作者をよく見てみると「先輩と僕」の沖田先生じゃありませんか・・・
まず一言言いたい!
「先輩と僕」を書けよ!!!
いつまでまたせるんだよ!半年以上出てねーよ!
まぁ愚痴(沖田先生充ての文句)はここまでにして
オオカミさんと七人の仲間たちの紹介しましょう。
御伽学園っていう学園都市があって御伽銀行って言われてる
機関があるんですよ。
その御伽銀行は依頼者に貸しって形で
依頼を請け負ってそして借りって形でいずれ返してもらうっていう
感じなんですよw
主人公がそのメンバーの大神涼子さんと赤井林檎さんで
通称赤頭巾ちゃんとおおかみさん
で御伽銀行の依頼で起こるどたばたコメディみたいな感じの
ストーリーです。後半は割りとまじめな感じなのかな?
個人的には途中のコメディっていうかギャグの要素が強い
とこのほうが好きですけどw
テニスのうまい大路って先輩のあだ名がテニスのおーじさま
とかぎりぎり具合がいいですね(ぎりぎりアウト
すごいおもしろいですwww
なんかその大路先輩っていう先輩が詳しくは長くなるんで
話せませんが自分を事故で蹴った人に恋をしてその人の
靴でシンデレラのように誰の靴か探してそして見つけて
その人と一緒にウインブルドンを目指すという感じの話
があってそれにめちゃめちゃうけましたw
この説明だけじゃほんとに何がなんだか分かりませんが
実際読むとめっちゃおもしろいですwww
ぎりぎりアウトのギャグ多数ですw
若干おとぎ話をぱくった感じの話もうけますw
興味があったらぜひ読んでみて下さいね。
最後に一言・・・
「先輩と僕」書けよ!!!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bbnagidori.blog67.fc2.com/tb.php/13-ef39880d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。